スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第31話 虹色ドロップ


何とか戻ってまいりました。
コメントおよび拍手でも励ましの言葉をいただきました。
29・30話の感想は、書いていると どうしても辛くなるので、
割愛させてください。

打ち切りの件もそうなのですが、
ちょうどこの週は、辛いことが多すぎて、
思い出したくない記憶ばかりが思い出されてくるのです。

本当、個人的な理由なので、申し訳ないのですが…



その代わりに、31話は気合を入れていきます。

31話は、大変すばらしいお話にまとまっていたと思います。
山本さんのキャラ付けが、本当にいい意味で絶妙なのですよ。




では、どうぞ。


------------------------------------------------

山本→有二 の恋の行方を描いた話です。


有二から見た山本さん像が面白いです。
「バックには泣く子も黙る不良の影」
「性格は複雑怪奇 支離滅裂 分析不能」
「今俺が最も恐ろしい女」
「アイツは俺のトラウマ」


小宵に「悪魔」と評された山本さん。

今の有二は、
まるでララがやってきた後のリトのような心境なんでしょうか。
爆破未遂事件といい、トラブるに巻き込まれすぎです。









それでも、「生まれて初めて好きだと言ってくれた女子」だからでしょうか。
有二は「歩み寄る」ことにしました。


<6ページめより>




質問攻め。
すると…




<7ページめより>

山本さんがついにデレた。
そして、走り出しますが…




<8ページめより>


パンツ丸見え。





河下作品では、走り出すシーンはもはや定番ですが、
恋に夢中な姿をあらわすのに、各キャラごとに様々な行動が用いられます。
東城はいつもコケたり、壁にぶつかっていました。






山本さんの場合は「パンツ丸見え」なのか…




有二の前ではずっとあたふたしています。


<10ページめより>


完全にキャラが変わってしまってますね。

あの、完全無欠な「鋼鉄でできたようなクール山本」が、
デレている…


めちゃくちゃグッときます。





そして、今回最強の一枚。
急に雨が降って、雨宿りした2人のシーン。

<15ページめより>



この表情、エロすぎるっ!!!


そして…着替え。

<17ページめより>


そう、西野がドキドキしながら着替えていたあのシーンを連想させます。
(違いを挙げるなら、今回は完全に野外。)



こうして…2人は親密になっていくのでしょうか…。






------------------------------------------------
そう、こんな話が読みたかったんです。
山本さんが恋するお話。

ちゃんと、恋の過程が描かれていて。



今回の話は、別に山本さんだけが成長した話だったわけではないと
思うわけですよ。
むしろ、有二のほうが成長したんじゃないでしょうか。

今までほとんど誰も近づけなかった女子に近づいたってだけで、
それは随分と大きな仕事なんだと思います。

(自分から近づいていったのは、有二が最初なんじゃないでしょうか?
良彦は山本さんから近づいてきたわけだし、財津兄弟も山本さんから
近づいて仲良くなったと勝手に推定。)







欲を言えば、もっと、時間をかけて描いていただきたかった。
ですが、昨今の情勢を考慮すれば、仕方ない面もあったのでしょう。

残念です…





ただいま、長期出張中につき、来週の更新はいつになるかわかりませんが、
がんばって更新したいと思います…。

テーマ:初恋限定。 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

はじめまして^^
おじゃましちゃいました^^;

よければ私のblogものぞいてくださいね (^^♪

はじめまして。
いつも拝見されてもらっています^^
これからも、頑張ってください!

りな様 、ゆう様>
こんなページですが、よろしくお願いします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ichigonanchara.blog121.fc2.com/tb.php/51-c3b46a71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

お知らせとか

『あねどきっ』合同誌

各イベントにて頒布中!

非公式Twitter(@kanna_huha)

ブログ管理人の非公式さえずり

プロフィール

神無文葉月@ただひたすら。

Author:神無文葉月@ただひたすら。
作品に感想・考察を加えているサイト。
(同人活動の参考にするため?)

リンク、TB、どうぞご自由に。
リンクされたサイトに逆リンクを貼ることが
あるかも?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

リンクのページ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。