スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あねどきっ 第23話 出陣!冬のセール

今回は、ゆったりした話となりました。
『初恋限定。』で好評だった、こたつ話です。


<3ページめ>
ちょっと、やっぱり居座ってますよ。
ということはもしかして、萩原家は留守

まあ、実際には会社の人間がいるんでしょうね。


そんなこんなで、いつもどーりの暮らしですが、
テレビCMに過敏に反応する3人でした。


<5ページめ>


・なつきは食料品。
・ちあきは衣料品。
・洸太はおもちゃ?


流し読みしてしまいそうなシーンですが、
キャラクターの性格とお年頃が的確に表現されています。


結局、年齢パワーというか数の暴力というか、
洸太は婦人服フロアに連行されてしまうんですけどね。


ここで、いくつかの事実が発覚します。


<7ページめ>


・洸太の父は仕送りをしている

赤の他人にどうやって?洸太は経由していない様子。
・3人は仕送りでやりくりしている

ということは、なつきの水着も仕送りで買ったの?(呆然)





婦人服売り場では、まあ定番といいますか、
当然の展開といいますか。

下着を買わされます。

<9ページめ>


このコマからも事実が発覚。
・なつきはFカップ
(ちあきはもっと小さいでしょ?)

もう少し大きいかな、と思っていたので、
意外だなーと思いましたよ。


一応、公式にカップサイズが公開されている
『いちご100%』のキャラにあてはめると、
なんとか納得行くのですけどね…。

東城(E)より大きくて、さつき(G)より小さい。


実際のFカップよりは大きめに描かれているようで
ちょびっと納得いかないのですが、まあマンガ的表現ということで。


・はる姉の下着は使ってない?
なつきなんて、専属モデルにさせられそうだったんだから、
タダで使えて当然なはずなのに。




ブラジャーを手にするだけでも恥ずかしいお年頃なのに、
気づかない間に、洸太はブラジャーを垂らしていました。

<10ページめ>



これ、相当はずかしい。

どこにも固定されていないブラジャーほど
はずかしいものはない
(男目線)。



ところがどっこい、洸太にはもっと恥ずかしいことがあった。
勢いで好きだと言ってしまった、アイツの名前

<12ページ>


「なつき…どこにいるんだよ!!」



ちょっと大人に見える洸太。

(ブラジャーはともかく)

でも、先に反応したのはちあきでした。
<13ページめ>


不満そうなちあき。
ちょっとしたやきもち?



そして、帰り道。
ふとした変化に気づきます。

<16ページめ>


空き地が空き地でなくなってる?

洸太と初めて会った場所が、
ついになくなってしまいました。



物語が、終わりそうな予感。

うわーん。



そして、その悪い予感が的中するかのように、
帰宅すると、


大方の予想通り?
家の主が戻ってきました…。

<19ページめ>




---
展開が悲しすぎます。
あまりに日常的すぎる中に、
確実に変化が訪れているから。


悲しくて寂しい…

---
その他



『初恋限定。』山本岬のフィギュアが出るらしいです。

<1ページめ>


ある意味今更、でも、こんな世知辛い世の中だからこそ、
声を大にして喜びたいです!


・次号、『いぬまるだしっ』とコラボ
次号予告より。

河下先生の仕事量、多すぎです。

テーマ:あねどきっ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

ついに家の主が帰ってきてしまいましたね

このあとの展開はどうなると思いますか?

私の予想ではまた洸太の父はどっか行ってしまうと思われ・・・

ただの 様>
あのような父親なので、居座ることはなさそうですね。
逆に洸太が家出する展開もありえるかと。

ほんとに親父さん帰ってきちゃいましたね(笑)

萩原姉妹が洸太の家にいる理由がほんとに無くなってしまいそうです。
話自体はまったりしてていい感じですがw

単行本派でしたが(すみません;)今週からアンケート支援を開始することにしました。
少しでも連載が続く事を、ささやかながら願っております。

たい 様>
物語が始まる前の世界に巻き戻っているかんじです。
伏線が徐々に減っていっています…。

まつしま 様>
連載と単行本の間隔は開いていますからね。
さらに、連載状況はほぼアンケートのみで判断されてしまいます。
是非是非連載でお読みください。

はじめまして!

はじめまして!河下先生の作品が好きな高校生です!
ファンブログをやっているぐらい好きです^^
たびたび訪問させて貰っています。
あと僕の想像では最終回では洸太がなつきより身長が高くなって男らしくなってなつきと結ばれて終わりって感じになるんじゃないかと思っているんですが、どうでしょう?

ぜひブログにもお時間があったら立ち寄ってみてください^^
Yahoo!で夢色100%というブログです^^
長くあねどきっが続くに越したことはないですよね!

EAST 様>
早速リンク追加させていただきました。
どういう終わり方になるのか、今のままでは予想もつきませんが、
ハッピーエンドだといいですね。

身長逆転のシーンは見てみたいものです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ichigonanchara.blog121.fc2.com/tb.php/193-df9e15e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あねどきっ 第23話「出陣!!冬のセール!!」 週刊少年ジャンプ 2010年02号の感想 Part1

寒ー冬に、寒ーい結末を迎えそうな「あねどきっ」ですがw 今回のラストでもはや戻れない所に来ているのだなと、確信のようなものを感じた急展開でした。正直、打ち切り前提のストーリー展開は萎えるんだよねw

あねどきっ第23話 やっと気がついた想い。しかし戻ってきた日常に緊急事態発生!?

第23話”出陣!!冬のセール!!”の簡易感想になります。 今回を含め、このところの掲載順位や話の展開が正直しんどい・・・ 来月には...

あねどきっ 第23話「出陣!!冬のセール!!」の感想

 萩原家の長女・はるきさんの登場で色々ありましたが、また落合家に平穏な日々が戻ってきました。すっかり当たり前のようになったなつきと...

週刊少年ジャンプ 2010年 02号 感想

 週刊少年ジャンプ 2010年 02号 感想  なんで他の雑誌合併号なの?  次のページへ

あねどきっ 第23話感想「出陣!!冬のセール!!」

はるきによる騒動も終わって、自分の家に帰ってきた洸太。 季節はもう冬。どっかの50話近くもやって2,3日しか進めない上にもはや何がし...

第23話 出陣!!冬のセール!!

体調が微妙な状況だけどいつものように始めるよ~ 今回は珍しく前フリもなく、 扉絵が一番最初に。 黒と白でプリキュアですね。わかります...

«  | HOME |  »

お知らせとか

『あねどきっ』合同誌

各イベントにて頒布中!

非公式Twitter(@kanna_huha)

ブログ管理人の非公式さえずり

プロフィール

神無文葉月@ただひたすら。

Author:神無文葉月@ただひたすら。
作品に感想・考察を加えているサイト。
(同人活動の参考にするため?)

リンク、TB、どうぞご自由に。
リンクされたサイトに逆リンクを貼ることが
あるかも?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

リンクのページ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。