スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第12話 言いたくて、言えなくて

前回からの続き。
今回は、Kカップル(慧&楠田:勝手に命名)の行方が
どうなるのか、気になって仕方なくて、
一コマ一コマ緊張しながら読んでました。

本当、これほどまでにドキドキしながら連載作品を読んだのって、
久しぶりです。
近いところでは、「いちご100%」の最終回以来?
とにかく、展開の引っ張り方と慧の心情描写がうまかったと思います。


では、早速本編を読み進めてみましょう。

------------------------------------------

今回は、前回の店での、口から出た災い?の後日からスタート。

<参考:11話より>



慧は、下駄箱で楠田に声をかけようとするのですが…

<4ページめより>



相変わらずの楠田。
でも、ちょっと安心。


そうして、慧は謝るタイミングを逃してしまいます。


例の件の後、慧は、「いつも通りなわけでもない」と感じていますが…



<6ページめより:財津弟にイジワルする楠田>


楠田は相変わらず楠田のようで。
ていうか、財津兄に見つかったら楠田はどうなるのやら…


帰り道。
土橋さんと一緒に帰路を歩む慧。

<7ページめより>




女の子2人だけでの悩み事相談(?)。
このシーンに、少しばかり違和感を覚えました。
前作、「いちご100%」にも全くないわけではないですが、
全体的な分量から考えればほとんど無いに等しいようなシーンでした。
(ただし、物語に複雑に絡んできているシーンばかりですが。美鈴&東城、西野&東城etc)
ほとんどが真中中心に動いていた話だったので。

こういう女の子同士のシーン自体、河下作品では少ない印象があります。
私見ですが。

もうひとつ、このページには断ち切りが一切使われていないこと。
河下先生の作品は、断ち切りコマが非常に多用されていて、
(ていうか、デフォルトで断ち切り)
断ち切りじゃないコマのほうが珍しいのですが、
1ページまるまる断ち切りを使わなかったページは
私はほとんど見たことがありません。

このページの場合は、画面が締まって、いい感じになってます。
2人の会話が、本音ではないことを暗示しています。



土橋さんも、あの人のことが気になるのかな?
と、思っていたら、


<9ページめより>


あの人(寺井くん)がやってきた。



そして、相談相手の土橋さんも去っていき、慧は一人ぼっちに…

<10ページめより>









終業式の日。

有原さんは、慧に
「ほら、慧ちゃんってピンク色好きだよね」
と、指摘されます。

ふと頭の中をよぎるのは、あの日の事件…
<12ページめより>


<第11話より>



ありきたりなシーンですが、でもそれがイイんです!
ありきたりな割に、すごくリアルな描写だと思います。いい意味で。





そして、イブ当日。

完全に余談ですが、私の学校は、12/24が終業式と相場が決まっていました。


千倉ちゃんから、風邪で欠席するとの連絡が。

<15ページめより>


不謹慎かもしれませんが、風邪引いた女の子はかわいいです。


それより、今回の件で、千倉さんが今まで以上に
存在感の薄いコにならないかのほうが不安です。



当然、曽我部は千倉さんの許へ。

そして、前回の探偵マンガのごとく、事件は続きます

<16ページめより>



サンタが倒れ、それを救急隊員志望の財津クンが見過ごすはずもなく、
<17ページめより>


きっと、財津兄のケンカの後処理で慣れているはずから運べるはず!


それより、問題だと思うのは、残った2人…

<18ページめより>



お前らも手伝えよ。


まあ、手伝いに行かなかったおかげで、
Kカップルが2人きりになったんですが。

<19ページめより>




今回も続くらしいですが、
これだけ緊張感を持って読めるなら、むしろ大歓迎です。


------------------------------------------


次週のジャンプは12/25発売らしいですが、
その日、私は旅行に行っているので即日更新はできないかと
思います。更新が少し遅れますが、ご了承ください。

テーマ:初恋限定。 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

あの人(寺井くん)が来た時の土橋さんの表情が良かったですねぇ

LT 様>
目を輝かせていましたね。
同一世界のオムニバス形式ならでは、のシーンだったと思います。

TBありがとうございます

こんにちわ!トラックバックありがとうございました。
こちらからもトラックバック、遅くなりましたがリンクもさせていただきましたので
よろしかったらご確認ください。

先週から初恋の展開の熱さに手に汗握っております。
普段はツッコミの財津弟が、レスキューに関しては途端に
人が変わるのがかわいいです。
Kカップルも呆気にとられるのもよくわかりますね。
慧ちゃんよりも背の低い楠田に悶えている私。
来週の二人に今からニヤニヤしてます!

早速TB返しキター(ぇ

財津弟の変化もさることながら、財津兄が有原さんのことになると
途端にかわいくなるのも面白いです。
Kカップルには、どんな展開が待っているのでしょう?
オラ、久々にワクワk(ry

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ichigonanchara.blog121.fc2.com/tb.php/18-8d30f772
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

初恋限定。第12話 二人っきりのクリスマス…手垢のつきまくったネタで、河下水希先生の手腕が試されます!

 今週のベストショットが表紙です。太ももの辺りが何とも言えませんね… 先週のあらすじ ツンデレの江ノ本慧(14歳中2)?は、楠田? のことが密かに好きなのですが、余計...

週刊少年ジャンプ2008年3号、を読む※12/19修正

ジャンプ感想に先立ちまして、銀魂ジャケット問題について。 銀魂、アニメを一回も見てないくせにDVDのジャケットを気にしてる、 滑稽な私ですけどどうぞお許しください。 もう...

«  | HOME |  »

お知らせとか

『あねどきっ』合同誌

各イベントにて頒布中!

非公式Twitter(@kanna_huha)

ブログ管理人の非公式さえずり

プロフィール

神無文葉月@ただひたすら。

Author:神無文葉月@ただひたすら。
作品に感想・考察を加えているサイト。
(同人活動の参考にするため?)

リンク、TB、どうぞご自由に。
リンクされたサイトに逆リンクを貼ることが
あるかも?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

リンクのページ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。