スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あねどきっ第01話 謎のお姉さん襲来!!


河下水希先生の新連載がついに始まりました

タイトルは「あねどきっ」




今週のジャンプの表紙は、今までの河下絵が
数段パワーアップしたかのようなかわいさ美しさ。
これは、期待がもてるんじゃないの?

ということで、当ブログも心機一転考察していこうと思います。


(管理者からすれば、休む暇がないという嬉しい悲鳴つき。)

今話だけから判断すれば、今までの河下作品で見てきたような
シーンがあまりに多い印象でした。良い悪いはともかく。


たとえるなら、太臓もて王サーガの河下セルフパロ版とでもいった感じ。


ものすごく多いので、一部分だけしか紹介できませんが、
順に見ていきましょう。(こじつけも多いですが)






<生徒手帳を落とす>


→雰囲気的に、「いちご」の1話の東城のノートですね…



<主人公洸太の友人>


→ほとんど「初恋」の楠田曽我部
少なくともジャイアンとブタゴリラ以上には似ている。
ただし、中一なせいかちょっと幼い。



<勝手に電話をとる>


→良彦宛の電話に勝手に応対した「初恋」の小宵っぽいですね…
黒髪なあたりもグッド。



<風呂に侵入>


→「いちご」の唯。あるいは「初恋」の小宵。




<ベッドとおっぱい>



→「初恋」の衛とさき姉そっくりです。
というより、なつきがさき姉そっくり。(支離滅裂なところとか)



<ベッドを追い出される>


→これも「いちご」の唯。でもさすがに寝たらハダカになる癖は無さそう



<悪女>


→これじゃ「りりむ」の美羽だ~!



<いいことしたな~>


→「いちご」でさつきが「ま、いっか~」と真中を逃がしたときのポーズ。



<カン蹴り>


→私の中では、「いちご」でさつきが真中のビデオカメラを蹴飛ばしたシーンにそっくりです。
あと、何気に「高校生なんてオバサン」と、凄い発言をしています。



<不良に絡まれる>


→理由は違いますが、展開が「初恋」の第1話ですね。



<くっそー!!!>


→「いちご」で果敢にも西野に絡んだ不良に立ち向かった唯ですね。
特に通学バッグを利用するあたり。



<奏をかばう洸太>


→「いちご」の「つかさちゃんに手を出すな」の名シーンっぽい。





---

全体的な展開として、予告どおり色気を全面的に押し出しています。

あとは、絵柄に関して、今までと違う印象を受けました。

なつきの絵に関しては、「美しさ」が強調されています。
一方、中学生については「幼さ」が前面に押し出されています。





「いちご」は中3スタート、「初恋」は中2スタートでした。
一方の本作の主人公は「中1」です。


中1特有の小学生っぽさが表現されているのでしょう。






ところで。



第1話を見る限り、本作について悪い点を挙げるとすれば。

主人公に対するインパクトが弱いのです。





何といいますか、現段階で、主人公が何も「明確な目標」を持っていないのですよ。




例えば「いちご」の真中は、冒頭から完全な「映画バカ」として描かれています。
実際に映画制作の話が出てくるのは高校生になってからですが、
その夢を東城・西野と語り合い、話が進んでいきます。

その過程の中で色気を被るので、ある意味逃げ場があるといえます。


「初恋」で言うならば、主人公は1人ではありませんが、
そのせいか主人公の人格と目標が明確に定まらなかった印象です。
楠田+曽我部+衛 のような1人の人間が主人公として存在していれば、
話の奥行きは広まっていったと思います。



そういう意味じゃ、今回の主人公は「りりむ」の貴也が一番近いかも。


特にここはジャンプですし、目標がなくして「努力」と「勝利」は描けないでしょうから、
どちらにしても、目標は必須だと思います。


あるいは、話が展開していく中で、主人公が何かに向かって動き出すという
展開になるのかもしれませんが、早めに設定してあげないと、
ひとつの作品として辛い
と思います。

そうしているうちに、主人公のキャラクターができあがっていくんだと思います。


主人公が純受動態だと、エロの押し付けみたいになってしまいますから。

ToLOVEるはそれでいいと思うのですが、
(矢吹作品は、レールガンetc.に代表される、理論をも超越する破天荒っぷりが売りだから)

河下作品にはストーリー性がある上での色気を追求してもらいたいというのが
私の考えです。




(ちょっと辛口めな評価ですが、なぜかアンケートハガキにも
主人公についての設問が無かったので、ここに書かせていただきました。)




…ただ。主人公に目標を持たせるには、中1という設定が障壁になってしまって、辛いかも…

中1:小学生の延長(体は大人でも頭脳は子ども)
中2:心の変化期(成長期)
中3:将来への分岐点
ですかね?無理矢理すぎorz。




やばい、久々の新作なので、調子に乗ってちょっと書きすぎました…
少なくとも、河下先生の画力に関しては、今やジャンプ最強だと思うのですが…
(特に中学生の描き分け。)

テーマ:あねどきっ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ichigonanchara.blog121.fc2.com/tb.php/125-6473e8b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

河下水希先生新作「あねどきっ」連載開始!週刊少年ジャンプ 2009年32号の感想でも Part2

「初恋限定。」の河下水希先生の新作。すっごく美人でちょっぴりエッチなお姉さんがヒロインの「あねどきっ」が連載開始! 実は先週号で初めて気づいたのは内緒ですがw この1週間、とにかく連載開始を楽しみにしてました。

Hなお姉さんのメイド服絶対領域!河下水希先生の新連載「あねどきっ」がエロすぎます…!

 久々の河下水希先生の新作「あねどきっ」が今週号(2009年32号)よりはじまりました。  河下水希先生ファンの私といたしましては、考察せ...

«  | HOME |  »

お知らせとか

『あねどきっ』合同誌

各イベントにて頒布中!

非公式Twitter(@kanna_huha)

ブログ管理人の非公式さえずり

プロフィール

神無文葉月@ただひたすら。

Author:神無文葉月@ただひたすら。
作品に感想・考察を加えているサイト。
(同人活動の参考にするため?)

リンク、TB、どうぞご自由に。
リンクされたサイトに逆リンクを貼ることが
あるかも?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

リンクのページ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。