スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ#03 ゆらめきアンバランス

いよいよ本格登場のコンビ、慧&楠田。
慧が思った以上にかわいく描かれています。



他のサイトさんの記事を読んでいると、いろいろ納得させられることが多いです。
例えば、ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人様は
>最近の恋愛アニメは片思いの「ときめき」というものをうまく描いていない作品が多いように思えます
と指摘されていますが、なるほど言われてみればそうだよな、と。

基本的には作品の感想を書くまで他サイト様の記事は読まないようにしているのですが、
それが逆に励みになります。


さてさて、本記事も登場人物紹介よりはじめましょう。


○登場人物
・江ノ本 慧

大人っぽい金髪少女。高校生の姉がいるが、外見は姉よりよっぽど大人っぽい(性格も?)。
見た目子どもっぽいほうが姉です。大人っぽいほうが妹です。
大事なことなので(ry。
原作のあとがきではクォーターであることが明かされているが、
身長が高いのも金髪なのもそのためだろうか。

楠田は前に紹介したので、今回はこれぐらいですかね。
今回は2人以外の説明はあえて省略ということで。


ごくごく一般的な、ケンカするほど仲がいいタイプの2人についての話です。


○ストーリー
主に原作の第4話が元になっています。

冒頭付近のプロポーズのシーンはしっかりと原作にもありましたが、
ちゃんと2人の出合った理由が補完されていましたね。

(姉)、かわいい顔して本当に恐ろしい…

慧は、自分に興味を持った男のことをロリコン呼ばわりしていましたが、
相手が慧だとあんまりロリコンというにはふさわしくないかも…
むしろ、老けキャラなのを気にしての発言なのでしょうか?

それから後は、ごくごく原作どおりの展開でしたが、
途中の体育祭のシーンでは、土橋×寺井にもスポットが当てられていました。
彼女らについてはまた出てきたときに紹介することにしましょう。


○演出とか
なんか、原作よりも楠田がかっこよく書かれているような気が…

後は、さすがに動きの激しいシーンでは作画崩れが見受けられましたが、
基本的には平均以上のクオリティで描かれているので
安心して見ていられるのはよいと思います。
私はあまり詳しくないので、その辺りの意見がある方、
補完していただけると助かります。


付け加えて、最後のシーンと歌をつなげるのは毎回行われる演出なんですね。
アレを見ると次回を嫌でも見たくなる不思議。
たとえ原作でだいたいの展開を知っているとはいっても。




本当よくできていると思いますよ…

テーマ:初恋限定。 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ichigonanchara.blog121.fc2.com/tb.php/109-f5891acb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「初恋限定。」第3話

   第3話「ゆらめきアンバランス」江ノ本慧は、14歳にして結婚を申し込まれるほどの容姿の持ち主。だが「男は顔が命!」との信念を持ち、交際経験はナシ。そんな慧は体育祭で、同級生の楠田と一緒に応援係を担当することに。責任感の強い彼女は準備に奮励努力するが...

初恋限定。 第3話「ゆらめきアンバランス」

ついに来た、御前のターンが。

初恋限定。-ハツコイリミテッド- 第3話「ゆらめきアンバランス」

博士「確かに中学生にしてはアンバランスだなwww」 助手「ほっといたれよwww」

初恋限定。-ハツコイリミテッド- 第3話「ゆらめきアンバランス」

老け顔老け顔言われて可哀想な慧ちゃん。確かに原作でも中二だとわかった瞬間ビックリ、てか疑ったものですw それでいて、言動も確りしていているので余計に中二に見えないw

«  | HOME |  »

お知らせとか

『あねどきっ』合同誌

各イベントにて頒布中!

非公式Twitter(@kanna_huha)

ブログ管理人の非公式さえずり

プロフィール

神無文葉月@ただひたすら。

Author:神無文葉月@ただひたすら。
作品に感想・考察を加えているサイト。
(同人活動の参考にするため?)

リンク、TB、どうぞご自由に。
リンクされたサイトに逆リンクを貼ることが
あるかも?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

リンクのページ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。